人の印象は目元から!ひと手間かけたケアでシワ・乾燥予防

人の印象は目元から!ひと手間かけたケアでシワ・乾燥予防

若々しい印象を保ちたい!そのために欠かせないのが目元のケアです。
相手に与える印象の殆どを占める顔。

 

特に、目元は相手と話すときに必ずと行っていいほど見られる部分です。
だからこそ目元をしっかりとケアすることで、印象がぐっと変わります。

 

 

小じわやしみ、くまなどがなく、すっきりとした潤いのある目元をつくって、年齢を感じさせない印象づくりをしましょう。

 

 

目元ってどうしてトラブルが起きやすいのだろう?

 

 

目尻のシワや、くま、血色の悪さ・・・体調の異変などもまず目元に現れるという方も少なくありません。
実は目元は頬などの顔の他の部位と比べると肌の厚みが三分の一しかなく、薄くデリケートなのです。

 

 

洗顔時はもちろん、スキンケア時や乾燥によるかゆみなどで強くこすったりしてしまうと、肌は大きなダメージを受けます。
こうしたダメージは摩擦による色素沈着やシワの原因となることもあるので、注意したいポイントです。

 

 

目元のケアにはどんなものがある?

 

 

目元のケアは、顔全体のケアに加えてもう人手間かけてあげることで大きく変わります。
皮膚の薄さから、紫外線などによる外気の影響も受けやすく、また乾燥しやすい箇所でもあります。

 

 

日焼け止めももちろん効果的ですが、刺激が強いので目周りは避けたいという方も多いのではないでしょうか。(日焼け止めによっては目周りを避けるよう注意喚起されているものもあります。)
帽子やサングラスなどを利用して、物理的に紫外線から目元を守るというのが有効です。

 

 

また、保湿に関してはアイローションやアイクリームなどを利用してしっかりと潤いを与え・キープすることが重要です。
保湿によって水分が満ち足りていると、肌はしわになりにくくハリや弾力を取り戻します。
保湿がしっかりとされていると乾燥による目元のかゆみもなくなり、デリケートな目元に触れる機会が減少するため、肌への負担も大きく軽減されます。

 

目元は皮膚が薄いので、血管がすけて見えることも。

 

 

血流を良くすることで血色が良くなり見た目もアップします。
目元のケアを取り入れて、若々しい印象美人になりましょう。