真っ白な透明感のある肌を維持する3つのポイント

真っ白な透明感のある肌を維持する3つのポイント

若い頃は親からの遺伝でキレイな肌を持っている人はいます。

 

 

しかしその真っ白で透明感のある肌だって、放っておけばすぐに老化して酷い状態になってしまうのです。若い頃に肌がキレイだった人は急激な肌の変化に泣きたくなってしまうでしょう。そうなってしまう前に今の内から肌の美白ケアをしておきましょうね。

 

では美白ポイントをご紹介します。真っ白でキレイな素肌を守りたいなら紫外線対策は必ずしましょう。時折夏なのにかなりの重装備で外を出歩いている女性がいますよね。帽子はつばの広いUVカット加工のモノを選び、UVカット効果のあるサングラスを装着し、アームカバーで腕を完全に紫外線から隠したような恰好が真っ白な透明感をのある素肌を守るためには重要です。さらにはUVカット効果のある日傘やUVカット効果のあるストールを首に巻き出かけましょう。これくらいの重装備の上に日焼け止めを塗れば完璧です。

 

 

美白ポイント二つ目はリコピンたっぷりなトマトを食べましょう。リコピンには抗酸化作用があって、お肌のシミの原因である活性酸素を排除します。このリコピン効果によりシミができにくくすることができるのです。まさにトマトは色白になる食材です。いっぱい食べてリコピンをたくさん取り入れましょう。またバナナも栄養豊富で抗酸化作用のある栄養素がたくさん入っています。こういったものを食べると美白には効果的ですよ。

 

 

美白ポイント三つ目は新陳代謝を上げることです。半身浴や適度な運動、リンパマッサージや質の良い睡眠により新陳代謝を良くしましょう。新陳代謝を良くして老廃物などの不要物を取り除くと美しく健康的なお肌を維持できます。そういったお肌になりたいときは新陳代謝を上げる行動を取りましょう。

 

 

このような3つのポイントを重視して、美白を維持してください。美白化粧品によるケアはもちろん大事ですが、それ以外のケアにも力を注ぎましょう。外側からも内側からのケアすることで、その相乗効果が出て、真っ白で透明感のある肌を維持できるのです。